(Linux)パッケージ管理コマンドの使い方

戻る一つ前のメニューに戻る

目次

パッケージ管理(yum)

パッケージ名の指定は、ワイルドカード文字 '*' が利用可能。

新規パッケージのインストール
yum install [パッケージ名1] [パッケージ名2] ...
パッケージのアップデート
yum update [パッケージ名1] [パッケージ名2] ...

全パッケージのアップデート

yum update
既存パッケージの削除
yum remove [パッケージ名1] [パッケージ名2] ...
パッケージ情報の表示

指定したパッケージの情報を表示

yum info [パッケージ名]

指定した文字列をパッケージ名や説明に含むパッケージの表示

yum search [検索文字列]

インストール済みのパッケージ一覧を表示

yum list installed

指定したファイルを含むパッケージの検索

yum provides '*/ファイル名'

全てのパッケージ一覧を表示

yum list
yumデータベースのフラッシュ操作
yum clean all
yum clean dbcache
yum clean metadata

パッケージ管理(rpm)

実行中の表示は -v オプション。さらに詳しいオプションは -vv オプション。
操作実施せず、テストメッセージのみは --test オプション。
依存関係チェックを行わない --nodeps オプション。

新規パッケージのインストール

インストール

rpm -i [パッケージファイル名] または rpm --install [パッケージファイル名]
rpm -ivh [パッケージファイル名]

-h:インストール時に"#####"のようなグラフを表示する。

既存パッケージのアップデート

既存パッケージのみのアップデート

rpm -F [パッケージファイル名]

既存パッケージをアップデート。未インストールの場合は、新規インストールする

rpm -U [パッケージファイル名]

既存パッケージを強制アップデートする場合は

rpm -U --force [パッケージファイル名]
既存パッケージの削除
rpm -e [パッケージ名] または rpm --erase [パッケージ名]
既存パッケージの表示

インストール済みパッケージの一覧

rpm -qa または rpm -q -a

パッケージがインストールされた日時を表示

rpm -q --last [パッケージ名]

特定のファイルをインストールしたパッケージの表示

rpm -qf [ファイル名] または rpm -q -f [ファイル名]
例:rpm -qf /etc/samba/smb.conf

パッケージのバージョンアップ履歴を全て表示する

rpm -q --changelog [パッケージ名]
例:rpm -q --changelog samba

パッケージに含まれるファイル一覧

rpm -q -l [パッケージ名]

パッケージに含まれる設定ファイル一覧

rpm -q -c [パッケージ名]

そのパッケージが依存しているパッケージを表示

rpm -q -R [パッケージ名]

そのパッケージが依存されているパッケージを表示

rpm -q --provides [パッケージ名]

インストール済みパッケージの改変状態表示

rpm -V -v [パッケージ名]
  ↓
........ c /etc/rc.d/init.d/smb

属性比較結果、属性マーク、ファイル名の順に表示される。 属性比較結果は、"........"が改変無しで、改変ありの場合、S:サイズ、5:MD5、U:所有者、T:時刻、… と表示される。 属性マークは、パッケージで指定されている属性で、c:config、d:document、r:readme、…など。

rpmデータベースのフラッシュ操作
rpm --rebuilddb -vv

パッケージ管理(apt)

パッケージリストの更新
apt-get update
パッケージの追加(インストール)
apt-get install [パッケージ名]

パッケージのダウンロード(インストールしない)

apt-get download [パッケージ名]
パッケージのアップデート
apt-get upgrade

「パッケージの保留」が出た場合、依存関係をチェックしてからアップグレードを行う

apt-get -s dist-upgrade
apt-get dist-upgrade
既存パッケージの削除
apt-get remove [パッケージ名]
パッケージ情報の表示

指定されたパッケージの概要説明

apt-cache show [パッケージ名]

指定されたパッケージの依存関係を詳細に表示 パッケージの検索(--names-onlyで説明文を検索対象から除外)

apt-cache search [キーワード1] [キーワード2] ...
apt-cache --names-only search [キーワード1] [キーワード2] ...

指定したファイルを含むパッケージの検索

apt-file search 'ファイル名'

更新履歴の表示

apt-get changelog [パッケージ名]
キャッシュ操作

依存関係の再チェック

apt-get check
ソースコードをカレントディレクトリにダウンロード
apt-get source [パッケージ名]
ソースコードのビルドに必要な依存パッケージを一括追加
apt-get build-dep [パッケージ名]
リポジトリの追加
add-apt-repository [リポジトリ名]
apt-get update

例:add-apt-repository ppa:test/sample_repository

Synapticパッケージ・マネージャ

リポジトリの追加(例:for Ubuntu Mozilla Daily Build Team) 設定→リポジトリ→他のソフトウエア

deb http://ppa.launchpad.net/ubuntu-mozilla-daily/ppa/ubuntu karmic main

パッケージ管理(dpkg)

debパッケージの追加(依存パッケージは自動的には解決されない)
dpkg -i [パッケージ名]
パッケージの削除(/etc 以下の設定ファイルは残す)
dpkg -r [パッケージ名]
パッケージの削除(設定ファイルも含め、根こそぎ削除)
dpkg --purge [パッケージ名]
インストール済みパッケージ名一覧
dpkg -l
dpkg -l [パッケージ名]
インストール済みパッケージで展開されるファイル名一覧
dpkg -L [パッケージ名]

指定したパッケージファイルで展開されるファイル名一覧(未インストールでもOK)

dpkg --contents [パッケージファイル名]
特定のファイルが含まれるパッケージを検索表示
dpkg -S [ファイル名]
ソースコードのビルド
dpkg-buildpackage

CPAN

モジュールの追加(cpanシェル内での実行)
install [モジュール名]
アップデート可能なモジュールの一覧(cpanシェル内での実行)
r
r [モジュール名]
モジュールのアップデート(cpanシェル内での実行)
upgrade
upgrade [モジュール名]
モジュールの検索(cpanシェル内での実行)
i /検索するキーワード/
m /モジュール名/
インストール済みのモジュール一覧表示
find `perl -e 'print "@INC"'` -name '*.pm' -print
ローカルのPerlモジュールをインストールする(ソースコードのディレクトリでビルド、インストール)
perl ./Makefile.PL
make
sudo make test
sudo make install
戻る一つ前のメニューに戻る